気ままに女ひとり旅、中欧エリアが大好きです。 > 1日目@ いざドイツ、デュッセルドルフへ!!!
2017年02月20日

1日目@ いざドイツ、デュッセルドルフへ!!!

いざ、ドイツへ。
前回同様フランクフルトに飛ぶのか、、はたまたデュッセルドルフに飛ぶのか、、、計画の段階でだいぶ迷いましたw

フランクフルト悪くないんだけどね、動きやすいし、一応ハブ空港。(入国審査はクソ超絶待たされたけど)

目的地は北だし、ANAも飛んでるし、得にフランクフルトに用事もないし、デュッセルドルフに飛ぶことに決めました。

言ってもデュッセルって日本人の駐在さんがドイツの中では一番多い日本人には動きやすそう(思い込み)だし一度くらい行っとくか、というのもあって。

決めました。さて、出発。
もうこれが本当に大変で雨土砂降りwwwwwww

母に駅まで送ってもらったものの荷物を車に載せるだけで一苦労(しかも、お土産もりもりで超絶重たい荷物www)、もう悲惨な出発でした。

電車にさえ乗ってしまえばあとはずっと屋根の下だからいいんだけどね、いやあ大変だった。

そして無事成田へ。

今回お世話になったのがこいつ!(と、写真出そうと思ったのに写真全然ない!空港内写真とかいらなwww)

しょうがないから偶然止まってたこの子を載せておこうw

写真 2016-06-13 10 27 56.jpg

いやー超超超かわいいいいいいいいいいい。(大のSTAR WARS好き、でもF以降はそんなに好きじゃないw)

というのは置いておいて。飛行機きたので乗りますよ!

今回お世話になったのは我らが全日空!(だからね、OS便ばっかりだったんだって!)

成田発デュッセルドルフ便 NH209 11:00発。

実はめちゃめちゃ楽しみにしていたんです、このときを。

なんてったって日本の会社でね、長距離便って初だったんです、オーストリアにはNHのコードシェア便だったのでずっとOSだったし。

前回もフランクにはLH(ルフトさん)だったし、で。

まあ、そんなわけでうきうきしながら乗りました。
(そして機内事情がどうだったか、全然記憶にナイっていうね、ナゼ?!w)

でも機内食を初めて完食しました。日本ってなんて素晴らしいの!(OSもLHも普通に普通だと思うけどね、やはりわたしは日本人www)

とりあえずなんかいろいろ動画を見た気もしますが、結構今回は寝てた気も、、、する、、、?のでここら辺は割愛します。(結局何も写真撮っていないw)

そしてそして、そんなこんなでデュッセルドルフへ到着ーーー!!!(早いw)

今回どんな規模の空港か、とか空港の内部事情とか、中心地への交通事情とかわたしのバイブルである歩き方北ドイツ編にはデュッセルについて全然記載がなくて、全く何もチェックせず行った私。

まあ別空港とは言え一応ドイツには1回飛行機で入っているし、そもそも日本人多い場所だし大丈夫だろう、と余裕でいたのも事実。

後にこれが大間違いだったということに気付きます。

入国審査はとっても良かったんです、1時間以上入国を待たされたフランクと比べたら格段に。

写真 2016-06-13 23 14 09.jpg

上の写真を見ていただいたら分かるようにブースは合計たったの3つ、実働2つ(うち1つはOnly for EURO)と、とってもこじんまりでしたがとにかく早い早い。

エコノミーの中ではかなり前の方の席だったので前にそれほど人がいなかった、ということもありますが、とにかくサクサク仕事をしてくれてサラッとハンコもらって入国かんりょーーーう♪な感じでした。

あのだだっ広い入国審査エリアにブース6つ以上あって大行列なのに実働も2ブースか3ブースだったフランクフルトと比べて最強に素晴らしい働きぶりでした。見習ってくれ!!!マジで。

と言うのはおいておいて、問題はここからでした。

とりあえず入国したはいいけれど、出口が良く分からない。

正確に言うとどこからどう行けばDBに乗ってHBF(中央駅)に行けば良いか分からない。

電車の標識の先には上がっていくエレベーターがあって結構ドイツ人の方々はあがっていくのですが一向に日本人たちはあがっていかない、なんか別の出口から上がっていく。

え?どっちよ???と。

でも中央駅に行くにはおそらくDBに乗る以外にないしなあなんて悩みながらインターネット使えば良いのに使わないわたし(チキンだから質問もしないで1人で悩むw)

結局一度電車乗り場の出口からエレベーターで上がってみるものの日本人誰もいない(判断基準そこかw)し、もう一度重たいスーツケースを引きずって降りてみる、が、やはり、、、電車か?と。

結局上に再度上がって考えてみる。(ここから先は野生の勘、、というより経験から来る勘?)

駅の路線図とかいろいろ見るにどう考えてもここから電車(っていうかモノレールぽかった)に乗ってDBの駅に行くしかない。

要はデュッセルドルフの空港は(確か)3つのターミナルに分かれていてわたしが降り立ったターミナルにはDBが直結していなかったのでなんとかして移動してDBに乗るしかない、ということ。(そしてそれも写真撮り忘れたw)

とりあえず路線図的に行くべき方向はわかったのでそのモノレール?に乗って移動。

焦った焦った。けど着いたよ、ちゃんとDBの駅。

でね、目の前にDBの窓口(日本で言う緑の窓口的な)があったので今回はちゃちゃっとそこでジャーマンレイルパスのバリデーションしてもらいました。

そしていざDBに乗って中央駅へ。

行きたいんだけど、ちょーーーーーだだっ広い駅構内に列車の掲示板とかも確か全然なく、駅員のおばちゃんが1人立ってるだけ。

要するに何も分からない観光客はどの列車に乗ればいいのか、そのおばちゃんに聞け、と。そういうことです。

何人かバラバラっとそこに欧米人の方がいて、おばさんそっちの人たちのとこに行っていろいろ案内してるのにわたしのことは避ける。(考えすぎ、じゃないのよ、これが)

これは絶対、こいつドイツ語喋れないアジア人だ、英語は喋らないぜ、スタンスで話しかけてくれないんだなと思いました。

そんなわけにはいかんのだよ、ちゃんとドイツ語分かるよ、わたし!笑

ちゃんと丁寧に(ドイツ語にはちゃんと丁寧語があるのです)質問して、〇〇番ね?と聞き返すことも忘れず笑、無事列車に乗ることが出来たのでした。

ちなみに空港からの脱出方法はその後夕食をご一緒した駐在の方から答えはなんとなく頂いたのですがとりあえず、中央駅についてホテルから先のお話は次の記事にて。

デュッセルドルフ行ったことある方、駅に着いて詳しい方、全然関係ないけどこの記事に辿りついちゃったけど楽しかったよ!という方ぜひこちらをポチッとお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村




posted by みぃ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。