気ままに女ひとり旅、中欧エリアが大好きです。 > クロアチア
2015年05月16日

1日目C ドゥブロヴニク

さて。

明日の予定も決まったところで今回の一つ目の目玉、城壁へ!!!

ここはドゥブロヴニクカード提示するだけでは確かダメで、、チケット売り場にチケットをもらいに行かないといけなかったと思います。

それでは満を持して笑、いざ城壁へ!

2014-08-24 17.17.37.jpg


こーんな感じで階段を上ると・・・

プラツァ通りですね。

2014-08-24 17.19.34.jpg


そして景色はこんな感じ。

2014-08-24 17.20.14.jpg


2014-08-24 17.20.42.jpg


キレイすぎるでしょ。

そしてちょっと歩くと、、、

2014-08-24 17.30.27.jpg


洗濯物干してあった笑

でもそういうのだけでもなんか可愛いっていう。

そして、海、海、海ーーー!!!!

2014-08-24 17.30.38.jpg


これはロクルム島かな?

2014-08-24 17.32.48.jpg


で、、、またちょっと歩くと人だかりが出来てて何をみてるのかなーと思って思って城壁から海の方を除いてみたら・・・

2014-08-24 17.38.24.jpg


飛び込みしてたーーー

ちょっと分かりにくいですが矢印を書いたところには既に飛び込んだ人。そして、岩の上にはこれから飛び込もうとしている人たち。

かなり高そうだったのでちょっとわたしは怖いなあーと思いつつ。

城壁から観光客たちの飛べコール笑

で、

ジャーーーンプ!バシャーーーン!!!

イエーーーーーーーイ!!!(城壁から見てる観光客たちがw)

みたいな笑

でも楽しかったです。

基本的には細い道ですが、城壁の4隅はこんな感じでちょっと広くなってます。

こっから砲撃とかしたのかしら。

2014-08-24 17.47.14.jpg


で、もう少し行ったところでお店出してる女性を発見。

ドゥブロヴニクといえば銀細工とハンドメイドの刺繍がお土産としては有名。

この刺繍は日本にいるときから絶対買って帰ると思ってました!

そのくらい可愛い。

旧市街にもお店あったけどスケジュールびっちりで行く暇あるか分からなかったし、なによりこのお姉さんがね、ホントに気持ちの良い人で。

20分以上選びながら立ち話してしまった笑

2014-08-24 18.10.42.jpg


ね、かわいいでしょ。

一緒に写真撮ったけどそちらは省略。

ちなみにこの写真に写ってる柄は蛸らしいんだけど難易度が高い柄なんだって。

他にもいろいろ柄があってこれは難しいよーとか簡単かなーとか。

難易度で価格が決まってるみたいです。

ちなみに彼女は売り子さんで実際作ってはいないらしい。

わたしには無理よー難しい!これ作ったのはおばあちゃんなの!だって。

日本でもそうだけど伝統的なものってどこでもそうなんだねー。。。

残念なことです。

さて、お買い物も終わったところで、またてくてく。

ちょうどこれで半分くらいかな、旧港が見えてきましたよー!

船がいっぱい。

なんか面白い形の船みっけ。

2014-08-24 18.12.37.jpg


2014-08-24 18.20.44.jpg


見晴らし素敵。

ちょっとこっからは連投。

2014-08-24 18.28.36.jpg


2014-08-24 18.34.30.jpg


2014-08-24 18.40.00.jpg


どこを撮ってもホントに絵になる可愛さ。

もっと写真はあるのだけど、似たような写真が続いてしまうのでこの辺にしておきます。

ちなみにこちらの城壁、昼間に行くとめっちゃ暑くてヤバイって聞いてたんですが、翌日じゃなく初日に行くこと決めて、しかも夕方のいい時間に行ったおかげで暑くもなく、なおかつ暗くなる前に1周できたのでホントに良かったです。

城壁行くなら夕方がオススメです。

さて、この段階でおそらく7時近かった気が。

そろそろおなかも空いたのでいったんホテルに帰った後、ご飯へ。

初日のご飯は旧港の近くのあそこです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑ ランキング参加しています★良かったらポチっとお願いします^^
posted by みぃ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロアチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月15日

1日目B ドゥブロヴニク

大聖堂へ行ったところで。

次は総督邸へ。

こちらはドゥブロヴニクカードが使えるのでカードを提示して入場。

2014-08-24 16.17.30.jpg


中入ると結構いろいろな展示物があったんですが、なぜか楽譜の展示がいっぱいあって。。

どういう理由かわかんないんですが。

2014-08-24 16.33.51.jpg


中はこんな感じ。

2014-08-24 16.35.43.jpg


こちらは、、、結構いろんなブログでみかけたんですが、手すりのところがね、手なの。

面白いよね。

2014-08-24 16.36.08.jpg


そして、広間にはおそらく総督の像かな?

2014-08-24 16.40.36.jpg


さらに同じ広場の一角にこんな小さな入り口が。。。

多分高さは100センチもなかった気がします。

2014-08-24 16.37.44.jpg


さらにもう一個入り口。こちらもすごく小さい。

2014-08-24 16.37.23.jpg


中に入ると・・・

2014-08-24 16.37.07.jpg


実はここ牢屋だったようです。

こんな低くてせまいところ、、、にいたんだね。囚人たち。

他にも結構陶器とかいっぱい展示されてたんですが、キリがないので省略します。

そして。

ここでホントはおしまいで、ご飯でも行こうかなーと思ってたんです。

ちなみにこの段階で5時半ごろ。

が、この総督邸の周辺、(旧港付近)キャッチがとっても多い。

なんのキャッチかというと、、島巡りクルーズ。

もともと近くにあるロクルム島のミニクルーズ(1時間弱)には次の日参加したいなーと思ってて。

なんかいいのあったらそれにのっかってもいいかなとは思っていたんですよね。

というわけに見事にキャッチに捕まってその場でお話。

そのクルーズというのがロクルム島ではなく近くの島3島を巡る1日クルーズ。

ちなみに船上でのお昼ご飯つき。

値段は忘れちゃったけどべらぼーに高かったということはなかったと思います。

とにかくオススメだと言いまくられ、、笑

まあ、でも城壁はホントは次の日の予定だったし1日クルーズ行ったら時間がどうかなーと。

で、ちょっと悩みたいって行ったらここにはあと30分くらいしかいない、完全予約制だから逃したら明日は行けないよーと。

ここで悩むわたしw

とりあえず何時まで城壁入場可能か、あとは1周に最低でも1時間半かかるから今からで時間足りるかも確認。

夏だったからか7時までOKだったのでまあ、今から行けばギリギリ行けるかなーと。

そんなわけで行く!って言いにまた戻って説明聞いてデポジットでいくらか払って。(まあドタキャンされたら困るもんね)

クルーズなのに1人参加だよw寂しいよ!!!笑

あ、そうそう、あとから同じ場所通ったらキャッチのお姉ちゃん6時過ぎてたのに普通にいたよw

うそつき!!!!!笑

まあ、でもクルーズ自体はとっても良かったので後悔はしてません笑

さて、それでは。

城壁編も一緒の予定でしたが予想以上に長い記事になったのでまた次回の記事に書きますw

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑ ランキング参加しています★良かったらポチっとお願いします^^
posted by みぃ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロアチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月14日

1日目A ドゥブロヴニク

さて、今回泊まる宿も見つけたところで出かけましょう!

の ま え に !!!

前の記事でも書きましたがとにかくもう外が暑くて暑くてどうにもならん・・・(その時の服装は7分ジーンズにTシャツ、にスニーカーという言ってもそこまで暑くはないでしょ?!という格好でした。)

ということでお着替え。

ショーパン、キャミソールにぺったんこサンダル。にサングラスは必須ね。

日本じゃちょっとこれで歩くのは無理でしょ!という格好にチェンジ。

海外ってこういう格好普通なので全く浮きませんwww

結構外人の方々って胸がばっと開いている谷間めっちゃみえてるやん!って格好みんなしててしかも日本みたいなエロさを感じさせない気がするんですが、、、

文化的に胸を見せるのは良いけど(谷間とかね)、お尻(というか下着)を見せるのはタブーなんだそうで。

日本人のミニスカでパンツ見えそう!的なファッションはNGなんだそうですw

だから、、、今回のわたしのようなファッション(お尻はちゃんと隠してるでしょ)は全く問題ありませんw

うーん。。。

日本でもキャミ1枚で歩けたらどんなに涼しいか・・・笑

さて、というわけで身支度も終わったところで、今度こそ遊びに行ってきますよー!

ちなみにドゥブロヴニクの旧市街はとっても小さくて結構サクッと回れます♪

が、飛行機の便の関係でいざ観光!となった時には既に16時ごろでw

とりあえず城壁は当然周るつもりだったんですが、、1周するのに写真を撮りながら普通に周って最低1時間半くらいかかるとあったので次の日にまわす予定でした。

そうそう、今回はドゥブロヴニクカードといういろいろな場所にフリーパスなものの1日券をネットで買っておいたので(現地で買うよりネットで事前に買ったほうが割引があって安いです!)まずはそれをピックアップしに行きました。

ネットで買うとVoucherのようなものがメールで届くのでそれをもってinformationへ行くと交換してもらえます。

いつから使うか(今日にするのか次の日にするのか)悩んだんですが、スタッフの方に次の日は博物館等々休みのところもあるから今日の方がいいよと言われ、その日からに。

1日券と言っても24時間有効なものなのでその日が終わったから使えなくなるというものではないみたいです。

※ドゥブロヴニクカード所有でフリーになる場所※
・Art Gallery Dubrovnik(ドゥブロブニク美術館?)
・Dubrovnik City Walls(城壁)
・Dulčić-Masle-Pulitika Gallery(?)
・Marin Držić House(マリン・ドゥルジッチの家)
・Maritime museum(海洋博物館)
・Natural History Museum(自然史博物館)
・Rector’s Palace(総督邸)
・Rupe Ethnographic Museum(民族学博物館)

私は城壁と総督邸とどこかに入った気がしますが(後ほど詳しく書きます)城壁と総督邸入るだけで元は取れるので、絶対買っておくべきだと思います。

ちなみに入れる場所の入り口にはドゥブロヴニクカードで入れますよって看板?がおいてあるので場所の把握とかしてなくても分かりやすいです♪

はい。ということでだいぶ脱線しましたが、旧市街散策スタートです♪

ちょっとはっきりは覚えてないんですが、今回はこんな感じで回ったと思います。

Dubrovnik,MAP1 - コピー.jpg


メイン通りであるプラツァ通りをぶらぶらしながら旧港までまーっすぐ。

前回の記事にも載せましたがこの写真の通りがプラツァ通りです。

2014-08-24 16.06.19.jpg


まっすぐ行くと右手に聖ヴラホ教会。

2014-08-24 16.10.13.jpg


前に柵があるのは、、丁度わたしが行った時期はドゥブロブニクでフェスティバルが行われている期間でしかも次の日がその最終日ってことでオーケストラの演奏がここであったんですよね。

ちゃんとチケット販売されているちゃんとしたやつで。

というわけでこちらはその前準備だったみたいです。

そして、突き当たりの左手にあるのがスポンザ宮殿。

2014-08-24 16.10.42.jpg


ちょっと記憶が定かじゃないんですが、、ドゥブロヴニクカード使えなかった気がするし、時間もなかったし、、てか中の写真ぜんぜんないので多分入らなかったと思います。(いい加減w)

そして、聖母被昇天大聖堂。

2014-08-24 16.14.53.jpg


中はこんな感じ。

2014-08-24 16.15.19.jpg


2014-08-24 16.15.38.jpg


2014-08-24 16.16.32.jpg


なんだかだいぶ長くなってきたので次の記事に書こうと思います。

次は総督邸と城壁編です♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑ ランキング参加しています★良かったらポチっとお願いします^^
posted by みぃ at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロアチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月30日

1日目@ ドゥブロヴニク

前日にウィーンに到着。

今話題のAirbnbを利用してヨーロッパ滞在期間中の部屋は押さえていたので必要な荷物を除いて他は全部おいていくことに。

ということで朝8時くらいにリュック1個とハンドバッグだけ持って出発です。

ウィーンでお気に入りのカフェ(このカフェについてはまた後ほどウィーン情報にて。)で朝ご飯を食べながらまったり。

多分10時か11時頃に空港に向かって出発したと思います。(あやふやwww)

今回取っていたのはオーストリア航空。

本当はクロアチア航空に乗ってみたかったんだけど残念ながらウィーンから直行便は出ておらず。

12:50発OS731便にて出発。

ちなみにウィーンから飛ぶ場合は行きは左サイドの座席、帰りは右サイドの座席をチョイスすると窓からちょうどドゥブロブニクの街並みが見えてとってもキレイなのでオススメです。

2014-08-24 13.52.52.jpg


飛行機から見えた景色。

陸地は残念ながら写せませんでしたが・・・

海の色がちょっとキレイ過ぎてこの段階でテンションあがりまくりw

1時間20分のフライトの後無事ドゥブロブニク空港に到着。

とっても小さな空港です。(日本の地方空港よりも小さかった気がします)

シェンゲン国なので入国審査ナシでそのまま外へ。
すみません、勝手にシェンゲン国と言いましたが、クロアチアのシェンゲン国認定は2015年(なのでそろそろかな・・・?)だそうですw

フリーパスだった気がしたんですが(判子ナシ)、、、わたしの勘違いだったようですw

曖昧すぎる私の記憶wwwww

まずはユーロからクーナにいくらか両替をして、旧市街へ向かうバスのチケットを購入。

窓口があって列が出来ているのですぐ分かると思います。

とりあえず初めてのクーナでバスチケットを買っていざバスに乗って旧市街へ。

空港の外へ出ると外は驚くほどの気温。。

実は去年の夏はヨーロッパは冷夏で、ウィーンも震えるレベルに寒かったのでそこそこの格好をして行ったんですが・・・

もうとにかく暑い。

バスに乗っても陽射しがすごくてすごくて。

ウィーンがそんな様子だったので日焼け止めも塗っていなかったのだけど、もう暑くて暑くて日差しが本当に凄かったので急遽バスの中で塗りましたwww

確か旧市街まではバスで30分くらいだったと思います。

そして。

ついに到着!!!!!

旧市街の入り口のうちの1つピレ門からいざ旧市街へ。

2014-08-24 15.07.48.jpg


中に入るとこんな感じの町が広がっております。

2014-08-24 16.06.19.jpg


まずは荷物を置くべく今回泊まる宿の場所を探しながらふらふら。

していたらこんな子たちがいましたよ!

2014-08-24 16.09.01.jpg


カラフルでとーーーっても可愛い!!!!!!

中でもこの子が本当に可愛くて思わずアップにしてパチリ。

2014-08-24 16.09.09.jpg


腕に乗せて写真撮っている子供がいたのでおそらくお金を払うとさせてくれるんだと思います。

なんてしつつ、、、いやいやいかん!ホテル!

と思いながら探すこと10分?15分ほど。

というのも旧市街は写真のような太い道はどーんと一本通っているのですが、後はぜーんぶ細い裏路地になっていて、レストランもお店も民宿(的な宿?)も、そこにいっぱいあるのです。

というわけでそこら中に立っている客引きのお姉さんらに場所を聞いてついに到着。

それがこちら。

Villa Sigrata
2014-08-25 18.45.28.jpg


入り口のチャイムを鳴らすと鍵を開けてオーナーである女性が現れました。

あなたが〇〇ね!ようこそいらっしゃい!と。

オーナーの名前はNikolina。

とっても笑顔の素敵な優しい女性です。

目の前にある結構急めな階段を上って一番上が私の部屋でした。

そして、地図を渡して、、、美味しいシーフードのお店やオススメのレストランなどを教えてくれて、ここの場所はここね。と地図に印。

私はここの上に住んでるから何でも聞いてね、その時はここをノックすればいいから!と私の部屋の目の前の扉を指差して言ってくれる彼女。

お部屋の中はこんな感じで、、、

2014-08-26 08.31.25.jpg


ベッドが1台置かれていて終わりという本当に小さなお部屋。

でも清潔感はあるし、どうせ寝るだけだし。まあいっかと。

これでも2泊180ユーロほどだったので1泊1万円くらいの計算で高いことには間違いないですが、旧市街入ってすぐのところにあることを考えると本当に便利な場所だったので間違いではなかったかなと思います。

私は1人だったので当然1人部屋でしたが、2人部屋、3人部屋もあるみたいです。

実はドゥブロヴニクは完全なる観光の町、、、というより、、、ヨーロッパの人たちが夏になるとバカンスに来る場所だったようで、

(に限らずハリウッドスターなんかもこぞって訪れる超超超人気で今最も熱い場所だったらしいwww)

もうホテル探すのが一苦労。

まあ、私の場合行く2週間前に決めたと言うのもあったと思いますが、日本でホテルを探していても出てくるホテル出てくるホテルどれもこれもホテルが本当に高い!!!

安くても1泊3万とか。。。

旧市街からバスに乗って少し行けば若干は安いホテルもあるのですが、滞在時間も短いし、旧市街から遠いのは嫌だなあ、、、でもあまりにもホテルが高すぎる・・・と頭を抱えているところである1つのブログと出会いました。

実はある日本人女性(私と同じく1人旅派の方)がこちらに来て良かったと、場所も旧市街の中にあってそこそこお手頃だったとのことだったよなんてブログに書いてらっしゃって。

実は今回の宿は向こうではSOBEと言って旧市街の中に限らず外にもいっぱいあるのですが日本で言う民宿のような感じで、オーナーもそこに住んでおり価格もホテルと比べてお手頃なんだとか。

どうも旧市街の外にあるSOBEは客引きもやっているようですが、女1人で宿を決めずに行くのはさすがに怖いので。

変な人に連れて行かれても困るしね。

多分そういうので泊まったらもっと安いのかもです。

まあ、なんにせよこちらを選んだのは正解でした。

これからドゥブロヴニク行くことを考えている方、Booking.com
で予約できるのでオススメですよ。

そうそう、言い忘れましたが部屋に冷蔵庫はありませんが宿の入り口入ってすぐのところには共同の冷蔵庫もあって利用は自由です。

おまけ。

2014-08-26 08.31.37.jpg


お部屋にはオーナーのNikolinaが書いた絵が飾ってあってちょっとイキな感じでした。

それではこれから旧市街の町へ繰り出します!

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑ ランキング参加しています★良かったらポチっとお願いします^^
posted by みぃ at 10:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | クロアチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。