気ままに女ひとり旅、中欧エリアが大好きです。 > オーストリア
2015年04月26日

オーストリアあるある?

オーストリアって日本人にどのくらいの認知されている国なんでしょう?

海外の国によっては、日本?日本ってどこにあるの?

なーんて、、、JAPANという国名は知っていても場所までは・・・という人が結構いるみたいですが、

なので、それとかわらないのかなあなんて思ったりします。

さて、少し話はずれましたが、オーストリアあるある・・・

これはわたしのようにオーストリアに住んでいた人にとっては結構良くある、あるあるな気がします。

まず・・・

@オーストラリアオーストリア

→ 留学ってどこ行くの?(行ってたの?)
← オーストリアに行くよー(住んでたよー)
→ オーストリアに住んでたの?英語の勉強?

確かに、、、私も昔はオーストラリアとオーストリア、ちゃんと認識していなかったので非難は出来ないんですけどねw
同じ間違いだと・・・
オーストリア人の友人が日本に遊びに来るとたまに歩いていると警察に声かけられてパスポート提示を求められるらしいんですが、(彼女は私は危険な顔つきと行動をしているからすぐに声かけられるの!笑 なんて言ってましたが、実際は、とーっても可愛らしいスタイル抜群の素敵女子です)

警察:どこの国からきましたか?
友人:オーストリアです。
警察:オーストリアですね。ありがとうございます!
友人:(心の声:パスポートちゃんと見て!!!オーストリア!!!!!!!!)

みたいなことが良くあると笑っていましたwwwww

Aドイツ語留学 → ≒ドイツ

→ 〇〇ってドイツ語留学してたんだよね?ドイツどうだった?
← えっとねー、、、ドイツじゃなくてオーストリアだよー(笑顔)
(心の声:ドイツ語を話しているのはドイツだけじゃない!!!!オーストリアって何度も言ったーーー!!!)
→ あ、そうだったwww

こちらも本当に良くありましたw
確かにドイツ語はドイツで話されてるけどね?!
でもさ、だったら、、、英語留学したって言ったらみーんなアメリカなわけ?!?!?!笑
オーストラリア、ニュージー、イギリス、、、最近だとフィリピンとかさ、いっぱいあるじゃない。
ま、これらの国が英語圏なのは良く良く知られた事実だけど、、、要するにオーストリアってホントに認知されていない国だからこうなるのよね、きっとw

そんな切ない気持ちを胸に日々過ごしております。

なんだか、だんだん訂正するのもめんどくさくなってくるけど、訂正しないのもしないで微妙だしなあーって感じでwww

うーん、、、どうやったらもっと認知度あがるのかなあ?

まあ、私1人がぴーぴー言っててもしょうがないんでしょうけどw

地道に布教活動をしようと思います笑

さて、それでは少しオーストリアについて語ったところで(どーでもいい情報ばかりw)、

次回からは私のお気に入りのカフェやレストラン、観光地やホテル、いろいろいろいろウィーンの町をより楽しく過ごせるような情報を書いて行こうと思います♪

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑ ランキング参加しています★良かったらポチっとお願いします^^
posted by みぃ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーストリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーストリアについて

ドイツ旅行記がやっとのことで終わったので(長い道のりでしたw)わたしにとって勝手に第2の母国とか言っちゃうほど大好きで仕方ないオーストリアについて当分は語っていこうと思います。

なんて言ったってこのブログの本当の目的はまだまだ知名度の低いオーストリアという国がいかに素敵かを知ってもらうために始めたんですからw

というわけでせっかくなので基本情報から。

場所は、、、

ヨーロッパ地図.jpg


ヨーロッパ全体の画像にしたせいでだいぶ小さくなってしまいましたが、

見ても分かるとおりヨーロッパのど真ん中にあるので、、、どの国へ行くのも本当に便利な場所にあります!

例えば首都のウィーンからだとフランス、イタリア、イギリスなんかは飛行機で2〜3時間ですし、、、お隣の国ハンガリー:ブダペストやチェコ:プラハなんかはバスで4、5時間、スロバキアに至っては首都のブラチスラバまで列車でもバスでもたった1時間という距離。

まさに中欧。と言える位置です。

そんなオーストリア、実は日本ととっても友好関係にあるって知っていましたか?

理由は詳しくは知りませんが、、オペラ座の中にはLEXAS(もちろんトヨタのレクサスです)の印が入っていたり、(こちらはトヨタがオペラ座に莫大な出資をしているからなんだとか)小沢征爾さんが過去そこで指揮をしたりと日本はいろいろ貢献しているらしいです。

そんな訳で基本的にはユーロ圏でビザなしで滞在できるのは3ヶ月のところが、オーストリアの場合は半年までOKです。

知っていましたか?(他の国にもこういう特例はあるかもしれませんが私には分かりませんw)

そして、首都のウィーン。

世界の住みやすい町ランキングの上位に常に存在し、2014年度なんと堂々の1位に輝いているのです。

確かに治安は悪くないし、(日本の治安レベルに近いレベルだと思います)町もごみごみせず穏やかな感じで雰囲気はとても良いので、旅行するには本当に安全だし1人でも動きやすい国だと思います。

まあ、移民に対しての風当たりは若干強いようですが(あくまでも移民相手のみです。旅行者相手ではないのでご心配なく。ちなみに移民全てに対してなので日本人も例外ではないです)、排他的なあたりは日本と似ているのでしょうがないのかなあと。

そんなオーストリア、、、いまだに日本人にはさほど認知度が高くないように感じるのは私だけでしょうか?

確かに、、音楽好きな人ならウィーンフィルハーモニーにオペラ座?

世界史が好きな人ならエリザベートやマリア・テレジア?

もしくは海外旅行が好きで足しげく海外に足を伸ばしている人。。。

なんにせよ特定の趣味を持っている人にのみ認知されている印象があります。

実際、大学卒業時に友人と卒業旅行行こうよ!という話をしている際、ウィーン行こうよ!って言ったらなんで?何があるの?とバッサリ切られた苦い思い出がありますw

フランスとかイタリアの方がいいよ!的なw

まあ、確かに一見ぱっとしないんですよね。。。(言っちゃったw)

とってもいい国なんですけど。

ちなみに日本で有名なオーストリアのものと言えば・・・

@年始に放送されるニューイヤーコンサート
ウィーンにある楽友協会から毎年全世界(?)に中継されています。
ですが、実は大晦日にも同じ内容のコンサートがあることは知っていますか?
Silvester Konzert(ジルベスターコンサート)と言い、ニューイヤーコンサートと同じくらい人気があり、どちらのコンサートも新年明けてすぐに抽選が行われる一大コンサートです。
わたしも住んでいた当時、立見席をやっとのことで手に入れ見に行ったら、まさかのその年はウィーン少年合唱団が登場して感動しまくりだったのを思い出します。

Aウィーン合唱団
こちらもかなりの知名度。
日曜日の朝に王宮礼拝堂に行けば無料で聞くことができるんです。(席に座って聞く場合は有料です)
ウィーンに行ったら是非立ち寄りたい場所のひとつ。

Bスワロフスキー
ガラス細工やガラスのアクセサリーで有名なスワロフスキーは実はオーストリア発祥。
町を歩くといたるところでお店があり中は中国人や日本人でいつもいっぱい。
ただし、、、オーストリア人の友人から言わせると、なぜこんなに人気なのかわからないんだとかw

Cレッドブル
日本でも有名でCMもしょっちゅう流れていますが、実はこれもオーストリアの会社です。
当然ながらお店にもいっぱい売っていますが・・・
わたしは飲んだことはありませんw

また、映画の撮影にもちょこちょこ使われているようです。

古くは『第三の男』『サウンド・オブ・ミュージック』

51ZCWSSQVJL.jpg


『第三の男』は私は見たことはないですが、祖父母や母は好きらしく映画に出てきたプラーターという遊園地にある観覧車が見たい!と言っていました。

他にもウィーンにはゆかりの地が未だ残っているようです。

133426_01.jpg


また、学校の音楽の授業でもおなじみ(今はどうなんでしょう・・・)『サウンド・オブ・ミュージック』はザルツブルグが舞台となっており、
サウンド・オブ・ミュージック ロケ地巡りツアーなんかもあり、その人気ぶりは健在。

また、近年だとのだめカンタービレの映画でもウィーンはロケ地になっていました。

8b357b8f.jpg


ポスターの千秋様が指揮をしているのはウィーンフィルハーモニーの本拠地でもありニューイヤーコンサートでも使われている楽友協会(Musikverein)の黄金の間ですし、映画のはじめに千秋様がランニングをしているのは金のシュトラウス像がいることでも有名な市立公園(Stadtpark)だったりします。

また、今年の8月日本公開予定のミッションインポッシブル5の撮影もウィーンで行われたらしく。

去年の夏、友人がオペラ座の前すごい人だった!トム・クルーズいた!と興奮のメールを送ってきました笑

ちょっとはオーストリアに興味が出てきましたか?

まあ、このブログに辿り着く方は海外旅行好きの方が多いと思うのでどの程度必要な情報だったかはわかりませんが。。。

完全なるわたしの自己満足なのでご容赦下さい。

それではこの辺で。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑ ランキング参加しています★良かったらポチっとお願いします^^
posted by みぃ at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーストリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。